読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

任天堂がNFC通信を更に後押し!「Wii U」でSuicaやPASMOなど交通系電子マネー支払いが可能に!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

任天堂とJR東日本がコラボです。「Wii U」からSuicaなど交通系電子マネーでコンテンツ購入代金などを支払えるサービスが7/22(火)より始まります!ゲーム機で交通系電子マネーが使えるのは、日本初です。Suicaポイントもちゃんと貯まります。

 

f:id:aiza_wai:20140719131529j:plain

 

専用コントローラーでNFC通信機能を使って支払いができる

Wii Uの専用コントローラー「Wii U Game Pad」を使って支払いが可能です。コントローラーにはNFCリーダーが搭載されているので、NFC通信機能を活用して支払いが行われます。改札でタッチする時のように、Suicaなどの交通系電子マネーを直接かざしてタッチすれば支払いが可能です。

 

ニュースリリースはこちら。

 

f:id:aiza_wai:20140719131757j:plain

 

NFC通信機能って何?って人は下記にまとめているのでご覧下さい。

電子マネーが絡んでくると、通信の話とセキュリティの話は別物でちょっと複雑だったりします。

 

Suica以外の交通系電子マネーもOK!合計9種の支払いに対応

PASMOなど、Suica以外の交通系電子マネーにも対応しています。Suicaを含めて合計9種類の支払いに対応しています。

  • Suica
  • PASMO
  • Kitaca
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

ポイントもちゃんと貯まります。例えば、Suica支払いの場合なら200円で1ポイントのSuicaポイントが付与されます。(事前にSuicaポイントクラブへの会員登録が必要です。)

 

任天堂は積極的にNFC通信機能の活用を促進!

NFCフィギュア「amiibo」も先日発表されたりと、任天堂はNFC通信機能の活用を積極的に進めています。(amiiboの発売は今冬の予定)

 ニンテンドー3DS向けにも、NFCリーダー&ライターを発売する計画があり、今後も積極的にNFC通信の活用を促進していく姿勢です。

 

あとがき 

電子マネー&オートチャージの便利さたるや、一度使うともう現金には戻れません。 コンビニでクレジットカード出すのも手間なので、だいたい交通系電子マネー(私の場合はPASMO)で支払ってしまいます。

更に細かい事を言うと「手軽な支払い」を求める人にとっては、コンビニ側のPOS仕様もなるべく簡素な方が好ましいですね。例えば、ローソンは電子マネータッチした後にこちらで一度POS画面で「Suicaボタン」をタッチしないといけない仕様になっていて、ちょっと煩わしいです。(他のコンビニなら、POS画面のタッチなしでOK)そこまで気になりませんが、反応速度もコンビニによって微妙に違っている気がします。

支払い方法が乱立する中で「お得な支払い」と同様に「手軽な支払い」の価値もきっと上がってくるはず。その上でNFCは、今後も一役買ってくれそうです。