読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

米シアトルの近未来的なアマゾン新社屋がエコで超クール!自社データセンターの熱を暖房に再利用

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

米シアトルに建設予定のアマゾン新社屋が近未来的で超クールなのでご紹介。しかも、向かいにあるデータセンターで発生する熱を取り込み暖房に再利用するという地球に優しいエコ仕様です。店舗も構えて、一般人も立ち寄れる場所にする予定とのこと。うーん、完成したら行ってみたい。

  

f:id:aiza_wai:20140921114225j:plain

 

温水暖房システムを利用したエコ仕様

現在建設中のAmazon新社屋では、データセンターから放出される熱を水パイプのネットワークへと移す「温水暖房システム」が使われています。パイプを伝って、温水が道の下を通り、アマゾン社内へとやってきて、建物内部を暖めてくれます。(社内で熱をすべて放出た水は、また循環してデータセンタへと戻り熱せられます。)

このエコシステムは、新社屋である3つの建物だけでなく、余剰分の熱を生み出す事も機体されており、シアトルの街がこの熱エネルギーを利用することになるかもしれません。プロジェクトが街全体で使えるエコなエネルギーシステムの第一歩になる事が機体されています。

 

イラストいろいろ

完成予想図がいくつか公開されていたので、集めてみました。完成予定日はまだ未定のようですが、完成したらシアトルを代表する建物の1つになりそうですね。

 

f:id:aiza_wai:20140921115145p:plain

f:id:aiza_wai:20140921115203j:plain

 

f:id:aiza_wai:20140921115214j:plain

 

あとがき 

日本にもこんな建物が建ったらいいなと思いますが、土地が狭いので、ダイナミックな建物はなかなか難しそう。Appleも2016年完成予定でシリコンバレーにリング上の新社屋を建設中なので、興味がある人はチェックしてみてはいかがでしょうか?