読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

ギーク向け2台目想定な国内初のFirefox OS搭載のスマートフォン「LG Fx0」がKDDIから発売!(格安SIMも使えるようです。)

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

日本でも少し前に開発検証機の位置づけで数量限定で発売され瞬く間に完売したFirefox OS搭載のスマートフォンでしたが、12/25よりKDDIからauのスマートフォン「Fx0」として正式に販売されることが決定しました。KDDIの田中孝司社長曰く、ビジネスとしては考えておらず、完全にギーク向けのスマートフォンだそうです。

 

f:id:aiza_wai:20141223155425j:plain

 

国内キャリア初のFirefox OS搭載スマートフォン「LG Fx0」

「LG Fx0」はHTML5やJavascriptなど完全にオープンなWeb標準技術を使用して開発されたFirefox OSを搭載したスマートフォンです。

エントリーモデルとして既に世界各地で発売されているFirefox OSスマホですが、ここまでハイエンドなタイプのスマートフォンは世界初です。もちろん日本語環境に対応していて、オムロンソフトウェアと共同開発したIMEである「iWnn IME for Firefox OS」によってスムーズな日本語入力が可能だそうです。

 

挑戦的な透明デザインとビジネス度外視の設計

透明なデザインが印象的な「Fx0」は、デザイナーの吉岡徳仁氏によるデザイン。Firefoxのオープンな精神を象徴しています。普通は隠したくなる内側のパーツをあえてみせるなかなか挑戦的なデザインで、中身の部品をわざと隙間をあけて組み込んでいたり、デザインのためのフェイクのパーツもあったりするそうです。

ビジネス度外視で造っているため、価格が通常の40倍という特注品のネジを使って筐体を組み立てていたり、ホームボタンには立体的に見えるFirefoxロゴが配置されています。モックを作るのが困難な程凝りすぎたため、店頭で置かれるのは全て実機になるとか。

 

2台目需要向けの安めの価格設定ですが、格安スマホには届かず

f:id:aiza_wai:20141224084931p:plain

気になる料金プランは新規で月3,800円〜、機種変更で月4,734円〜といったところ。2台目需要を考えての安めの料金設定とのことですが、ここ最近登場している格安スマホの料金と比べると、どうしても高く写ってしまいますね。SIMフリーの記載はなかったので、どうやらキャリアは固定のようです。(追記あり:au回線の格安SIMであるmineoなら使えるみたいです)

 

あとがき 

気になりますが、格安スマホが沢山出ている中で、この値段だと購入はちょっと躊躇してしまうかも。今度出かけた時に、店頭に置いてある実機を触ってきます。

 


 

追記です。 (2015/12/28)

格安SIM使えないかなぁと思っていましたが、どうやらau回線の格安SIM(mineoなど)であれば使えるようです。実際に試して使っている方の記事が公開されています。

iOS8が対応できない事を受けて、おそらくかなりのユーザーを失ったであろうmineoですが、au回線ならではの強みを活かし、今回の件でちょっとだけユーザー数が伸びそうですね。