読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

Google日本語入力で矢印記号をキータッチ2回で変換する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

本日はGoogleが提供する日本語IME「Google 日本語入力」からのTIPSをご紹介。矢印記号をキータッチ2回で変換する方法です。ちょっとした変換の小ワザですが、矢印記号はあらゆるシーンでよく使うので、覚えておくと地味に便利です。

 

f:id:aiza_wai:20150106081420p:plain

 

zキーとの組み合わせで矢印に変換できる

方法はとても簡単。zキーのあとに「h, j k, l」を入力すると、それぞれ「左、下、上、右」の矢印に変換してくれます。(半角英字で表記してますが、入力モードをかな入力にするのを忘れないようにしてください。)

  • z + h = ←
  • z + j = ↓
  • z + k = ↑
  • z + l = →

「やじるし」「ひだり」「した」「うえ」「みぎ」などでも変換することができますが、この方法だとキータッチ2回のみで行けます。実際に打ってみると、確かに早い。

矢印以外にもいろいろ変換できる

「z + ◯」で変換できるバリエーションは他にも色々あります。

  • z+-(ハイフン)=~(波ダッシュ)
  • z + 「 = 『
  • z + 」 = 』
  • z + 。 = ...
  • z + 、 = ‥

まぁ「〜(波ダッシュ)」などはキーボードで打ったほうが早いと思いますが。矢印は確かに便利に使えるので、よく打つ方は頭の片隅に入れておくと便利かもしれません。

 

あとがき 

この手のショートカットは覚える努力は惜しまない方ですが、ヘビーに使わないとすぐ忘れてしまいますね。まぁ使わないということは、ショートカットを使うまでも無いということで、引き続き取り入れる努力は惜しまず続けようと思います。