読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

思い立ったらすぐ集中モード!Macのメニューバーに常駐する環境音アプリ「Noizio」

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

このくらいシンプルでさり気ないのが良いですね。本日ご紹介するのは、集中モードになるための環境音を流してくれるMacアプリ「Noizio」です。他の類似サービスには無い特徴としては、Macのメニューバーに常駐してすぐ起動ができること。思い立ったら、すぐ集中モードに切り替えるきっかけを作れます。

 

f:id:aiza_wai:20150108081652p:plain

 

Macのメニューバーに常駐して起動・設定

インストールしてアプリを起動すると、Macのメニューバーにアプリのアイコンが表示されます。ここから音の再生のオンオフや流したい環境音の選択ができます。自分好みの環境音を作るために音をミックスする機能も用意されていて、例えば「カフェの騒音」と「キャンプファイヤーの焚き火の音」を音量の大小コントロールを含め、組み合わせて流すこともできます。常に音を流していたい場合は、Mac起動時かあらアプリが動き出すように設定することも可能です。

 

集中したい!と思ったらすぐに起動できるUI/UXが秀逸

機能的には、いわゆるこれまである環境音再生アプリとそれほど変わらないのですが、アプリの特性上、集中したい!とふと思い立った時に少ない労力でサッと音を流せるUI/UXは秀逸だと思います。

音のバリエーションはそれほど多くは無いので、もっと色々な環境音を選びたい!と思う人はちょっと不満を感じるかもしれませんが、その点にそれほどこだわりが無ければ、PC作業が多い人は入れておいて損は無いアプリだと思います。

 

Noizio

Noizio

  • Kyrylo Kovalin
  • ミュージック
  • 無料

 

あとがき 

早速インストールして、この記事も環境音を聞きながら書いています。なかなか気に入ったので、ヘビーに使うアプリの1つに仲間入りしそうです。