読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

iPhoneに生活防水機能を!スマートフォンに噴きかける防水スプレー「Flash Flood」

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

よくある靴の防水スプレーを、スマートフォンにも。イギリスのNanostate社が販売しているスマートフォン用の防水スプレー「Flash Flood」を使えば、iPhoneなどのスマートフォンに生活防水程度の防水機能を付けることはできます。水没を救うのは難しいようですが、突発的な水害事故ならこのスプレーで守れるかも?

 

f:id:aiza_wai:20150204083154p:plain

 

極細粒子のスプレーでスマートフォンを防水化

 

f:id:aiza_wai:20150204083209j:plain

 

「Flash Flood」には髪の毛の4万分の1という極小サイズの粒子が含まれています。この粒子をスマートフォンに噴きかけることで、水の侵入を防ぎ、スマートフォンを防水化してくれます。吹きかけた粒子は極薄のため、Touch IDの機能もそのまま利用できるそうです。防水ケースの場合は周りを全て覆う必要があり、Touch IDは原則使えなくなるので、この点は防水スプレーの利点です。

 

防水レベルは生活防水程度

防水スプレーをかけたiPhoneに、実際に水をかけて防水具合を確認している動画がこちらです。しっかり水を弾いている様子が確認できます。

 


iPhone 5s waterproof DIY Kit By Nanostate - YouTube

 

完全に水没したら救いようが無いようですが、例えば...

  • 外でスマートフォンを雨にさらしてしまった
  • ウインタースポーツで雪の中にスマートフォンを落としてしまった
  • こぼしたジュースがスマートフォンに触れてしまった

この程度であれば、故障の被害を防ぐことができそうです。

 

「Flash Flood」は日本からでもAmazonで4,980円で購入することができます。1本で5ml入っているので、スマートフォンのサイズにもよりますが、1〜2台程度を防水化できそうです。1度スプレーを使うと、半年〜1年程度は効果が持続します。

1つケースを購入するよりは高く付きますが、まぁ納得できる金額と言ったところでしょうか。ちなみに、2/4現在スキンシール部門でベストセラー1位に輝いているので、なかなかの売れ筋商品のようです。ごつい防水ケースを付けるのは抵抗があるけど、それでも防水機能は欲しい...という方には、うってつけの商品かもしれません。

 

 

あとがき 

ウインタースポーツをよくやる人は、冬場だけこのスプレーを付ける、なんて使い方が良いかも。スプレーを購入して噴きかけたら防水機能を試してみたくなって、試しに水をかけてみたら故障した...なんて被害者もいる気がします。