読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

見た目もエコでナイスなテープレスの宅配ダンボールデザイン「Corner Pack」

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

まさに機能美!本日は、見た目も使い心地もナイスな宅配用ダンボールをご紹介。ボストンのデザイナーが生み出した宅配用ダンボール「Corner Pack」なら、ダンボールの角に折り込んである部分を広げるだけで、ハサミやカッター不要で手で開封することができます。

 

f:id:aiza_wai:20141212065700j:plain

 

ハサミやカッター不要で開封できるオシャレな宅配用ダンボール

 

f:id:aiza_wai:20150208113811j:plain

 

「Corner Pack」はテープを一切使わず、まるで折り紙のようにダンボールの角を折り込んでパッキングした、見た目もクールな素手だけで開けられる宅配用ダンボールです。

テープを一切使わないとなると、配送中に開いてしまうのでは?とちょっと心配になりそうですが、その辺はしっかり考えられて設計されていて、トラックの荷台で運ぶ程度では開かない造りになっています。

凹んだ部分はスペースを奪ってしまうので、通常のダンボールより収納できるスペースは微妙に少なくなるのはデメリットでしょうか。

 

使い方と見せ方次第で、ちょっとした梱包に

でも、こんなデザインの宅配ダンボールで届いたら、普通の宅配ダンボールよりもちょっとテンションが上がる気がします。ダンボールの材質を変えてみたり、見た目をもう少し工夫すれば、気の利いた梱包に見えなくも無いかなと。テープを使っていないので、エコな印象を持たせることもできますね。ハイブランドを演出するのに一役買えるかもしれないですし、色々応用を効かせられる気がします。

 

あとがき 

宅配用ダンボールに遊び心を持たせる、って観点は面白いですね。一般企業には、拘るのが難しい部分だとは思うので、サービスを提供できる仕組みを整えられれば、ビジネスチャンスはあるかも。そういえば、Amazonもテープレスなダンボールを採用していますね。