読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

格安SIMのIIJmio(みおふぉん)が遂に留守番電話オプションに対応!月額300円で利用可能

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

これは嬉しいニュースです。IIJの格安SIMサービス「IIJmio(みおふぉん)」の音声通話サービスに、満を持して留守番電話オプションが登場しました。300円/月の追加料金で利用できます。他にも、割込電話着信やネットワーク暗証番号変更の機能も追加されています。この機能追加で、ベースの電話機能としてはキャリアと比較してもほとんど遜色が無くなったように感じます。

 

f:id:aiza_wai:20150212232614p:plain

 

300円/月で留守電、200円/月で割り込み電話機能が使える!

下記のページに音声通話機能の詳細が書かれています。留守番電話の場合は300円/月、割り込み電話着信の場合は200円/月で利用可能です。(どちらも税抜)尚、転送電話等の設定に必要なネットワーク暗証番号の変更は無料でできます。

 

f:id:aiza_wai:20150212232704p:plain

 

キャリアで使っていると留守電なんて当たり前でしたが、実は格安SIMサービスではまだまだ提供しているところは少なく(他にはmineoなんかも提供していますね)、それが理由で躊躇していた人も少なからずいると思うので、今後はIIJmioの利用ユーザーは更に増えそうな予感です。

格安SIMは遅い...なんて調査結果も最近出ていますが、その中でもIIJの格安SIMは良い結果を出している方です。

 

 

個人的にもIIJmioは不満無く使えていて、自信を持ってオススメできます。キャリアに高いお金を払い続けるくらいなら、格安SIMに切り替えてしまった方が断然お得だと思っています。

 

留守電機能を使わなくても転送機能を駆使してメッセージは残せる

ちなみに私はIIJmioの音声電話プランを使っていますが、留守電機能が無かった頃は転送電話設定とIP電話(050Plus)を駆使して留守電機能(メッセージを残す機能)を利用していました。この方法でもそれほど不便はありませんでしたが、標準の電話アプリから聞ける方がやっぱり便利ではあるので、切り替えるかどうか悩み中です。

 

あとがき 

実はIIJmioひかりなんてプランも発表していたのですね。キャッチアップが遅れていました。最近ネット契約してしまったばかりですが、検討の余地ありかも。2月末からサービス開始予定だそうです。