読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

あの魔法瓶の会社が作った高真空二重構造でクリアな音がするBluetoothスピーカー「VECLOS SSA-40M/40S」

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

魔法瓶の会社がその技術を応用?して真空のBluetoothスピーカーを発表です。水筒や魔法瓶が有名なサーモスが、パイオニアの協力を得ながら、その独自の自社技術を応用したワイヤレスBluetoothスピーカー「SSA-40M/40S」を発表しました。ブランド名「VECLOS(ヴェクロス)」として展開していくそうです。サーモスの真空技術とパイオニアの音響技術がコラボした結果はいかに?

 

f:id:aiza_wai:20150218011506p:plain

 

真空技術でクリアな音質を再現

売りはやはり、魔法瓶でもおなじみの真空技術。高真空二重構造を採用しているため、ノイズが少ないクリアな音質を再現できるそうです。スピーカーが1つのモノラルタイプの40Aと、ステレオタイプの40Sのラインナップ。カラーは黒、白、赤、青の4種類から選べます。

 

 

f:id:aiza_wai:20150218011317j:plain

 

本体サイズと重量は下記の通り。

  • 高さ94mm×幅52mm×奥行61mm
  • 重量約160g(ステレオタイプの40Sは、2つ合わせて約300g)

また、「リトラクタブル・スタンド」なる動きの良いスタンドを備えており、スピーカーの角度を自由に調整できます。区分け的には、そこそこ品質の良い部類に入るスピーカーです。

 

水筒のような見た目はちょっと残念

ただ、正直なところ水筒感が出過ぎた見た目は、主観ですが、正直ちょっとダサいかも。これからシリーズとして展開していくのであれば、サーモスらしさは残しつつ、機能にもデザインにも拘ったスピーカーを出してもらいたいですね。

 

サーモスの商品もデザインはピンキリですが、真空断熱タンブラーなんかは見た目も機能も素晴らしい良品だと思います。

 

THERMOS 真空断熱タンブラー 400ml ステンレス JDA-400 S

THERMOS 真空断熱タンブラー 400ml ステンレス JDA-400 S

 

 

価格はモノラルタイプの「SSA-40M」が約1万円、ステレオタイプの「SSA-40S」が約1万8千円です。価格的には安物スピーカーの部類では無いので、あとは音がどの位良いのかが気になりますね。実際に店舗でどの程度良い音が出るのか聞いてみたいところです

 

まだ発売されたばかりなので、Amazon等では取り扱いがありませんでしたが、ヨドバシカメラでは既に予約購入ができました。

 

あとがき 

はてなブログPROの契約を更新しました!おかげ様で1年以上続けてこれています。こんなブログでもお読み頂いている方には感謝感謝です。振り返り記事を書く書く詐欺になっていて後回しなので、さすがにそろそろ書かねば...