読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いーとてくのろじ

It is IT news out of curiosity.

メインインジャパンの技術が詰まった蛇口に付けるだけで85%〜95%の水を節水できる魔法の装置「バブル90」

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事を読む前にポチ・ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ

本日ご紹介するのは、大阪生まれのスタートアップが生み出した節水ガジェット「バブル90」です。この商品、TBSのがっちりマンデーで紹介されて依頼、注目を集めています。この装置を蛇口に付けるだけで、水の使用量を通常の5〜15%まで減らせるというから驚きです。現在は業務用のみの販売ですが、家庭用も開発中なので、乞うご期待です。

 

f:id:aiza_wai:20150329135705j:plain

 

 

少ない量の水で強力な洗浄力を生み出す魔法の装置

「バブル90」は、蛇口につけるだけで水の使用量を通常の5%にまで減らせるという驚きの節水ガジェットです。なぜ、ここまでの節水を実現できるのか?その種は、ウォシュレットなどに使われるような水泡を含んだ水「脈動流」を水圧だけで生み出す技術にあります。バブル90を通った水は、細かい水泡が中に含まれ勢い良く放出され、少ない水量でも洗浄力を失わずに水が出てくるという仕組みです。

 

f:id:aiza_wai:20150329140333j:plain

 

様々な規格の蛇口に対応した装置が用意されており、日本の一般的な規格の蛇口であれば問題無く取り付け可能です。メンテナンスも不要で、取り付けるだけで5〜10年は使えます。

 

残念ながら、現在は業務用のみの販売となっています。今後は家庭で使える「バブル90」も開発予定とのことで、家庭用が販売された際にはまた紹介します。ちなみに、業務用の事例としては...

  • あるラーメン屋のチェーンでは水道代が年間120万円から66万円に削減
  • ある部品組み立て工場では水道代が年間200万円から130万円に削減

と、大量の水を使っているケースであれば、節約高価もとても高いです。業務用を希望の方は、下記サイトから見積もり依頼ができます。

企業のミッションは「世界を節水すること」だそう。まさに日本の技術が生み出した賜物ですね。ただ、この手の技術は盗まれマネされてしまうリスクもあるので、そこはうまく守りながらも世界に発信していってほしいところです。

 

あとがき 

食器洗いは水を流しながらやるのが楽チンなので、ついつい流しっぱなしにしてしまいますが、流しっぱにしている間は、ちょっとした罪悪感も。この装置があれば罪悪感も無くなりそうです。家庭用の商品がどの程度の価格で発売されるのかが読めませんが、リーズナブルだったら購入を検討しようと思います。